ブログ
2018-09-16 00:35:24
日々、想うこと
「自灯明」
禅の言葉です。
私のすきな言葉の一つです。

意味は一言でいうと
’自分を拠り所として生きていくこと’
です。
他者や世間に左右されて、自分というものがぐらついてしまうことなく、
唯一無二の存在である「自分」を軸として生きていくこと。
自分の価値観や生きざまを信じて生きていくこと。

人間みなお互いさまで、助け合い、支えあいの気持ちはとても大切です。
しかし、
誰かからの言葉に自分というものが揺らぐ。
誰かに寄りかかかって生きる。
誰かの価値観に合わせて生きる。
どれも自分を見失ってしまう生き方で、いつか苦しくなってきます。

自灯明。
自分の足でしっかり立ち、自分を信頼して生きていく。
ふとした時にいつもこの言葉を思い出し、勇気、励まされる言葉です。
2018-02-06 11:44:05
日々、想うこと
今年は雪が多いです!

朝から雪かきです。
夢中になって雪かきです。
何も考えずにひたすら雪かきです。
…ふと…
雪かき(行動)と自分(自己)が一体になっていることを感じました。
頭のなかで考え事などしておらず、目の前の雪かきに集中、マインドフルです。

とは言っても、しばらくやっていると、
疲れたな〜、腰いたいな〜、もうやめようかな〜、という独り言が出てきました。

日常生活の中でちょっとしたときにマインドフルな瞬間を感じれるといいです。
今日は「雪かき瞑想」の日、ということにしておこうと思います。
2018-01-17 00:32:26
日々、想うこと
今日は、坂井地区歯科医師会様にお招きをいただき、「マインドフルネス講座」と題してお話してきました。
マインドフルネスがどのようなものか。
自己洞察瞑想療法SIMTの説明。
歯科分野でのマインドフルネス。
わたしのマインドフルネス体験。
呼吸法の自習。などなど。
歯科受診において強い不安を感じる患者さんや、その他心の病気で苦しんでいる方に、SIMTが少しでもお役に立てればと思いながらお話させていただきました。

短い時間ではありましたが、充実した時間でした。
ご参加いただいた歯科医師の先生方ありがとうございました。
2017-11-12 23:32:34
日々、想うこと
私は趣味で書道をしています。
ある時、好きな字を書くという機会をいただきました。
その時パッとひらめいた字がこれ「至誠」でした。

その意味は…むずかしい。
これはマインドフルネスSIMTの背景にある西田幾多郎哲学にも出てくる言葉です。
自分のエゴや独りよがりな考えを捨てる。
プライドや見栄、損得など、こだわりを捨てる。
執着を捨てる。
そして、何事にも己を尽くす心で取り組む。
このような感じです。
なかなか難しく、厳しい言葉です。

至誠という言葉を常に心に置いて。
私の好きな言葉です。
2017-07-21 22:43:37
日々、想うこと
今回は、少しばかり自分のことを。

私の趣味?のひとつに『書道』があります。
書道は小さい時に少し習い事でやってまして、数年前に再び書道を再開しました。
黙って、黙々と、筆と墨、紙と向き合う・・・。静寂の時間です。

先日、書道をやりながら、ふと、、、字を書いているときはまさにマインドフルだな、と思いました。
頭のなかで考えごともしていない。
いやなことを思い出したりしていない。
ただただ素直に字と向き合っている時間。
自分と書道が一体となっているような感覚。
たしかに集中力をつかい、書き終えると疲労は感じますが、さわやかな疲労感です。

マインドフルネスの実践で、『目の前の行動に注意をむける』というものがありますが、
私の例でいうと、「今ここ』で取り組んでいる書道に自分の注意がしっかり向いている状態、ということです。
そのとき行動していることから注意が逸れると、悩みごとを考え始めたり、あれこれ注意が彷徨ってしまいます。
行動と自分がひとつになっているときは、心が余計なところにさまよっていないので、とても安定しています。

と、このようなことを改めて実感しました。
このような経験はだれしもあるのではないでしょうか。

頭はいろいろなこと、特にネガティブな方向に行きたがる傾向にありますが、日常のひとつひとつの行動にしっかり注意を向けること、そのスキルをマインドフルネスの実践でもトレーニングしていきます。

マインドフル書道。
マインドフル掃除機。マインドフル歯磨き。マインドフル食事・・・。
みなさんもマインドフルネス○○をご自身の日常生活でみつけてみるといいと思います。